【包括】第14回ケアマネジメント研修会を開催しました

ケアマネジメント研修会29.01.11

 

 

 

 

 

 

 

担当圏域内のケアマネジャーを対象に1月11日、ケアマネジメント研修会を開催しました。

研修テーマは「事例の読み解き方と課題への接近の仕方②」で、講師は前回に続いて郡山ソー
シャルワーカーズ・オフィス代表の吉田光子先生。

事例(介護予防支援から引き継いだ要介護者の支援)を基に個人ワークとグループワークを行
い、吉田先生のスーパービジョンを得ながら、課題を明らかにしていく過程を学びました。
吉田先生はその中で、
・私たちケアマネジャーは利用者を支援する役割を担っている。しかし、その中身を決めるの
 は、どちらか一方ではない
・双方がお互いに感じたことを伝え合い、何ができるか、何が必要かを考え、優先順位を付け
 ながら決めていくことが大切である
・利用者とケアマネジャーが共同作業で作り上げていくもの、それがケアプラン
とアドバイスしていました。