【包括】第13回ケアマネジメント研修会を開催しました

12月9日、担当圏域内のケアマネジャーを対象にケアマネジメント研修会を開催しました。

講師は郡山ソーシャルワーカーズ・オフィス代表の吉田光子先生。
研修テーマは、事例の読み解き方と課題への接近の仕方①(3回シリーズ)。

1回目は「脳梗塞で入院した利用者の退院後の支援」について、事例を基に課題分析の手法を
学びました。
吉田先生は、「私たちの前にいる利用者は、一人ひとりが異なる歴史と価値観を持った存在。
ケアマネジャーは、この点を絶対に忘れてはいけない」と強調していました。
そのうえで、利用者が「支援してほしいこと」とケアマネジャーが「支援が必要だと判断した
こと」は一致しない場合もあり得る、ということ助言してくれました。

ケアマネジメント研修会28.12.09① ケアマネジメント研修会29.12.09② ケアマネジメント研修会29.12.09③