介護のしごと魅力発信セミナーを開催しました

久田則夫講演会チラシ

地域包括ケア研修会28.12.02①

 

日本女子大学教授の久田則夫先生をお招きして、介護のしごと魅力発信セミナー(第6回地域包括ケア研
修会)を開催しました。

参加者は、担当圏域内外の医療・介護の専門職や地域住民など約110人。

講演の中で久田先生は、福祉との出会いについて触れたうえで、一番のやりがいは「自分の職業人として
の成長につながること」であり、最も大切なのは「マイナス探しではなく、利用者や家族、自分自身に対
してプラスの視点で見ること」と強調していました。
最後に、『こんなに素晴らしい職場だから福祉の業界に来たと言えるような、そんな時代を作りたい』と
夢を語ってくれました。

このほか、①応援メッセージの掲示、②介護用品の展示、③福祉作品展の開催も行いました。

 

地域包括ケア研修会28.12.02⑤

地域包括ケア研修会28.12.02②

地域包括ケア研修会29.12.02③